spending of my life for happiness

楽しくて、可愛くて、きになるものをたくさんみつけたい!と思ってる、WEBにもっと詳しくなりたい87年生まれ。

大きさにビビらず挑めアラサーたち〜ニューオータニの限定かき氷〜

 

ホテルの◯◯って流行ってるよね

アフタヌーンティーだったり、ビュッフェだったり。食べ物ではないところでいうとナイトプールとかもそうかな。そんな中で今日は夏の風物詩ともいえる「かき氷」を食べてきたのです。

行ったのは、赤坂見附にあるホテルニューオータニのKATO'S DINING&BARの9/30までの限定かき氷「サツキ江戸かき氷」。

f:id:sa4533:20170722203815j:image

 

味は全部で5種類。それぞれのかき氷の上には、そのかき氷の色に合わせたマカロンが乗ってる。ただただ可愛い。日光天然氷を使っていて、キーンとならないのが特徴みたい。

http://www.newotani.co.jp/tokyo/restaurant/kato/index.html?Psubid=462

 

そんなかき氷を早速食べてきたのです。

 

大きさに面食らうけど…

14:00-17:30限定販売のかき氷。14:00すぎに向かうと既に結構注文している人がいる模様。遠くからみてもでかそう。4人だから二つくらいを頼もうかと言っていたものの、少し面食らう。しかしそのまま二つ頼むことを決意。

ドリンクセットにするとプラス1000円。仕方ないけれどもホテル価格 。

悩んだ後に、いちごと和三盆の二つを注文。待つこと10分くらいでかき氷が到着。高さは20センチくらいある。4人いるものの、アラサー達はただただひよる。果たして食べきることはできるのだろうか。

 

いちご。

f:id:sa4533:20170722204119j:image

いわゆる縁日のいちごかき氷とは異なり、いちごの味がとっても優しい。オーガニックないちごジャムを頂いているような、そんな優しい味。

かき氷の食感もふわっふわで、口の中ですーっと溶けていく。世の中のかき氷ブームに全くついていけていなかった私はこんなふわふわなかき氷を食べるのは初めてで、ただただ無心にスプーンを動かし口に運びまくるという状態になってしまったのです。

1番下まで行くと、カットされた本物のいちごがでてくる。少しゼリーっぽいものと一緒に底の部分にある感じ。

 

和三盆。

f:id:sa4533:20170722204634j:image

こちらも優しい黒蜜味。いちごが甘いだけに、すこし渋さを感じるけど、それでも全然優しい味わい。和三盆のほうは底の部分に白玉と羊羹ジュレがはいってる。羊羹ジュレってなんだ!?って感じだけど、こちらもゼリーっぽい感じのものがはいってた。白玉がなかなかみつからなくて大捜索の上ようやく頂くことができた。白玉は4つはいってたよ!喧嘩にならなくてよかった。

 

大きさにビビってた我々アラサーたちも、最初の心配はどこふく風で、ぺろっと食べきってしまった。キーンとならないから、なおさらサクサクっと食べ切れてしまったのかなと。店内では女性1人でも結構ペロッと食べきってる方もいて、全然1人でも食べれる気がする。だから、大きさにビビることはなさそう。挑め、アラサーたち。

 

おすすめしたいこと

上に乗ってるマカロンは、さささと写真を撮ってすぐに用意してもらってるお皿に移そう!そのほうがせっかくのマカロンも美味しくいただける!

写真を撮ることに熱中しすぎた我々アラサーたちは、最後こんな状態になってしまったのです。。

 

f:id:sa4533:20170722205352j:image

(´-`).。oO(はがれた、、、底だけはがれた、、、なにこれ)

 

9/30まで限定のかき氷。値段が張るのは事実だから少し勇気はいるけれども、日頃の自分の頑張りへのご褒美として、食べに行くことをオススメします。後悔はしないと思う!(保証はできないけど)

ニューオータニはどの駅からも少し遠いからためらうし、中入ってからはマジでダンジョンだけど、食べる価値はあると思う。

ぜひ!いってみてください。

 

Please follow me♡

------------------------

Instagram https://www.instagram.com/sa4533/  

Twitter https://twitter.com/aonetann

------------------------