読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

spending of my life for happiness

楽しくて、可愛くて、きになるものをたくさんみつけたい!と思ってる、WEBにもっと詳しくなりたい87年生まれ。

【本】自分の時間をとりもどそう/ちきりん

自分の時間を取り戻そう

生産性について書いてる本。飛行機で読み終わって書いたけど機内モードなのでアプリ内保存でちまちま書き溜めていたものが、保存失敗して全部消えた/(^o^)\オワタ  つらすぎ。

f:id:sa4533:20161224180416j:image

 

この何ヶ月か仕事が大変で、余白時間が全然なくてどうしようと思っていた矢先ということもあり、タイトルに惹かれて購入。周りで著者のことをあまりよくいう人がいなくて少し躊躇っていたこともあり、初めて読んだ。が、周りはやはり関係ないね。誰が何と言おうと、自分が得たものを組み合わせてどう使うかをしっかり考えることが大事だ。

 

 

言われてはいたものの…

仕事をする中で最近ずっと言われていた「生産性を高めよう」という言葉。そして、「余白を持ちなさい」ということ。頭ではわかっていたものの、具体的にどう落とし込むか漠然としていたものが、読み終わって少し見えてきたような気がしている。

時間の見える化が圧倒的に足りてないことを痛感。

 

本文の中にあった、「投入した資源によって生み出されたものの価値がゼロじゃないから結果としてよいと思いがちでも、生産性が低かったら意味がない」(ざっくりまとめたから引用ではない)というのはぐさっと。まさにこれに起因する日々の長時間の会社への滞在に終止符を打たねば!!

 

 

やること

長崎についたら、もしくは長崎から帰ってきたらまず準備してみよう。洗い出しして、次にやることを決めよう。

  • 全部やろうとしない→意識づけを。
  • 1日どれくらい働くかを決める。1日の時間を区切るクセをつける。→月曜から実践。年末だから逆にトライできそうで良いチャンス。
  • 先月のお金の振り返り→お金への発想の切り替え。
  • ブルーレイレコーダーの使い方を覚える→テレビとの連携アプリをダウンロードする。好きな時に見れる準備!
  • メールの書き方に注意する→長いのやめよう。


生活全体の生産性をたかめるためにどうするかという部分で、「生産性≠集中度」っていうところも、なんとか私でも頑張れるかもと思ったポイント。

誰でもできるよという後押しをしてくれている気がして(錯覚かもしれないけど)、いますごく肩の荷がおりたようにすっきりとした気持ち。


お金への発想の変え方を変えてみるという部分で、先月最も有効活用したお金の使い方ってなんだろうなーって思うと、正直なところ迷わずに買ったコート2着。値段もまあそれなりに。

所謂スキルアップとかではないものへの投資ではあるけれども、何よりも私の気持ちが大満足して、周りからもすごく褒められて、ネットで毎日いろんなサイトでコートを物色する時間がなくなったのがとてつもなく大きい!

私の欲しいものを満たすことができたほんの小さな出来事かもしれないけれども、この積み重ねが人生を作り上げて行くような気がしている。すごいことはまだまだできないけど、ちょっとずつ進んでいこうと、そんな気持ちにさせてもらった長崎までの2時間。

 

自分がやりたいものが全部できる人生に。欲しいものを明確にして、できる限りたくさん手にいれて生産性の高い生活を送りたい。そのほうが絶対に毎日たのしい。

 

他の本も読んでみよっと。

 

 

Please follow me♡

------------------------

Instagram https://www.instagram.com/sa4533/  

Twitter https://twitter.com/aonetann

------------------------