spending of my life for happiness

楽しくて、可愛くて、きになるものをたくさんみつけたい!と思ってる、WEBにもっと詳しくなりたい87年生まれ。

強くなりたい、そう感じさせた映画。

 

遅ればせながら

青空エールをみにいくことに。

f:id:sa4533:20160910131049j:image

(´-`).。oO(あー、なんか写真ずれちゃった、、、)

 

土屋太鳳さん主演で、高校の吹奏楽部が舞台となってる映画。クラスメイトの野球部の男の子に励まされながら、そして励ましながら高校生活を過ごし、それぞれが目標としてる吹奏楽部の全国大会と、甲子園をめざしていくお話。

 

8/20から公開で早く見に行こうって思いつつ、なかなか時間を合わせられずこのタイミングに。

なんで、見に行きたかったかというと、地下アイドル仮面女子の黒瀬サラちゃんが主人公の名前友達役です出演してるから!ただそれだけ!!それ以上でも以下でもない!

 

感想

  • 想像以上に泣いた(´;ω;`)
  • サラちゃんめっちゃでてた!

 

 

想像以上に泣いた(´;ω;`)

実はマンガが原作というのは、今これをかくためにオフィシャルをみて初めて知ったくらいで、事前知識としては、土屋太鳳さん主演とサラちゃん出演しかない状態でした。

高校生の青春モノだから、ちはやふるの時みたく、グッとくる感じなんだろうなとおもってはいたものの、予想を遥かに超える感じだった。

時々、クサイなーwって思うこともありつつも、それでも頑張る人と応援する人、それぞれがどっちにもなっていることで、お互いを支え合ってる感じが良いなぁって。

こんな高校生活送りたかったって意見も結構あるみたいだけど、高校生活じゃなくても社会人であっても同じよねっておもってワンワン泣いた。

高校生活に戻らずとも、日常の意識で変われるんじゃないかな、と自戒を込めて。

 

 

サラちゃんめっちゃでてた!

サラちゃんどこかなー!?

って思いながら見始めたけど、途中からはそんなことしなくてもいいくらい、ふつうに普通にサラちゃん出まくりだったw

主人公と同級生の吹奏楽部員だから、だいたい一緒に映るという!

 

個人的に嬉しかった1番嬉しかったのは、エンドロール。

エンドロールの最後の映像までサラちゃんが映ってて、ヲタ的にはそれが1番感動。

 

 

たまたま気づいた

ちょっと話はそれるけど、メディアージュの閉館。

チケットをかって、たまたまTOPにもどってみたら(というかほぼ誤タップのレベル)、9/9のお知らせが。

みたら、メディアージュ閉館のお知らせ。

 

ま じ か 。

 

メディアージュで映画を見たことはなかったんだけど、ゴスペラーズの公開イベントとかでメディアージュの前の広場にいくことがあったりして、その度にカップルでお台場に映画を見に行くなんてステキ!って思った中学高校時代。

だから、勝手に思い入れがあるもんで、閉館の文字を見てちょっと切なくなってしまった。

平日にお台場で映画館とかいかないもんね(´・_・`)しかたないのかな(´・_・`)

 

 

強くなりたい。

ただただ、強くなりたい。

広い気持ちをもったまま、トゲトゲしないで強くなりたい。

2人の強くなる秘訣がそれぞれ練習ならば、私はきっと仕事としてある程度割り切って接する力を身につけることだ。

 

 

Please follow me♡

------------------------

Instagram https://www.instagram.com/sa4533/  

Twitter https://twitter.com/aonetann

------------------------