読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

spending of my life for happiness

楽しくて、可愛くて、きになるものをたくさんみつけたい!と思ってる、WEBにもっと詳しくなりたい87年生まれ。

メンタルが、ヘラりんぐおぶじょいとい。

ぽえむる

体調がめっきり悪いことと、毎月のお友達が迫ってることもあり、めっきり気分が落ち込んでいる。
この3日くらい、1人になると、色々振り返り、ただただ泣くという、メンタルのヘラり具合がピークにきている。

こんなのは、ここ何年かで久々だ。
異様なくらい。


自分の仕事ができないことへの不甲斐なさと、要らぬ心配の妄想がたたっての結果であることはわかっていて。
それを納得して落とし込んで、ただただ進めていけばいいだけのお話なのですが。

どうにもこうにも、今回に関してはそれが上手くいかない。

自分が入らないことの方が、物事がすんなりいきそうだなというときに、例えばこれまで以上に無力感を感じてしまったり。
本当に受け付けないって人とのやりとりに心が疲れきってしまったり。
もっと早くできなきゃいけないだろことに、とてつもなく時間がかかってしまったり。
それに対して、呆れられちゃってるんだろうなとか勝手に妄想してしまう自分とか。

全部は力不足だし、勉強不足なのもわかるのだけど、今このタイミングで一気に押し寄せてきていることに、自分が耐えられていない。
楽しいこととか、美味しいものとかを挟んでみても、全くそっちに心が行かなくて、宙ぶらりん。

唯一落ち着けるって思ってる場所で、先週落ち着けなかったことが自分の中ではショックで。
それも誰が悪いとかじゃなくて自分が心を開かなかっただけなのだけど、その心を開けなかったことにもただただ悲しくて、自分を恨んでしまう。

時間が必要なのだろうけど、焦る気持ちばかりが、さらに涙となって溢れ出る。
その繰り返し。

誰もなんも悪くなくて、ただただ自分の問題。
細かいこととかにばっかり目がいって、ちょっとのことにイラっとして。本当に反省しかない。


f:id:sa4533:20160524235637j:image
いつぞやの。アイスケーキ。
美味しかったし、可愛い。

f:id:sa4533:20160524235723j:image
横からも。

はっきりしたこのピンク色みたいに、いろんな気持ちが晴れやかになると、いいな。

深夜のノリにまかせて。
久々に、ぽえむる。
一気に書くと、涙も止まる。
やっぱり、吐き出すことは大事だ。
吐き出し方が、人それぞれあって、ここに吐き出すことで、周囲の大切な人を傷つけなくて済む。
ここを万が一見てくれてる人に、反対にすごく嫌な気持ちにさせてしまってるかもしれないけど、そこは何卒許して欲しいとワガママをいってみる。

そして

いま、ここまでで、じゃあどうするの?がない。
でも。一個しかないんだろうな。
これを、ぶつけるしかないんだろうな。
そう思ってる。
ぶつけることで、嫌われること、呆れられることを、とてつもなく恐れてる。
あっちがそんなこと微塵にも思ってないとしても、勝手にそう解釈してる自分がいるからこそ、もはや諦めてぶつけるしかないのかもしれない。

一晩、考えよう。

おやすみなさい。