読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

spending of my life for happiness

楽しくて、可愛くて、きになるものをたくさんみつけたい!と思ってる、WEBにもっと詳しくなりたい87年生まれ。

上手に人にお願いすることで、見えてくる余裕。

f:id:sa4533:20160517101112j:image

余裕を持つことは大事だなと。

最近、なんだかなぁということが続いている。
それは、相手側がいうことをころころ変わったり、確固たる意志があるわけではないのに、その場のノリだけで発言したり、いきなり丸投げで雑だったり。
その割に、自分の好きなものだけは、マニアかのごとく細かく細かく指摘してくる。

これに悩んでるのは私だけじゃなくて、チーム全体で悩んでいるわけなんだけど、比較的すぐ沸騰しやすくなる身としては、ここ最近モヤモヤを非常に抱えている。

でも、最近は下の子たちも増えてきたりして、その子達も同じことを思っているから、私が思ってることと同じことを言ってくる。
それは当然だと思う。

だからこそ、ハッとする。
もっと俯瞰してみて、余裕を持たないと、その子たちの思ってることを受け止めきれないんじゃないかと。

確かに、周りにいるデキる大人は、忙しいなりにも余裕があって、いつでも何でも言ってと声をかけてくれて、実際いつも何でもすぐにやってくれる。

ひとにふれるものは、ふる。
雑なフリはだめだけど、考えてのふるは、とても大事だ。
ふるって言葉はなんか苦手だ。そっか、ならお願いを使おう。

それができているが故の、余裕であったり落ち着きなのかもしれないと改めて感じた、二日酔いの朝。