読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

spending of my life for happiness

楽しくて、可愛くて、きになるものをたくさんみつけたい!と思ってる、WEBにもっと詳しくなりたい87年生まれ。

ピヨピヨレボリューション Glieseを見てきた!

event music idol

 

ピヨレボ!!

みてきた!
生ハムと焼うどんの、りっちゃんの劇団。
ピヨピヨレボリューションのgliese。
f:id:sa4533:20160425132351j:image
 
f:id:sa4533:20160425132425j:image
 
りっちゃん演じる主人公が雑誌「gliese」の読者モデルになるところから始まる、ある人気雑誌を取り巻くお話。
本編は60分前後で、10分の休憩を挟んで、アフターイベントが30分程度とのこと。
 
 

ざっくり

  • テンポすごくてめっちゃ面白い
  • ゲストさんによる特訓コーナーはオトナの遊園地w
  • ナマハゲを知らないりっちゃん
  • 飛び込んで、やるしかない
 

テンポすごくてめっちゃおもしろい

場面の移り変わりと、テンポが良いからか、ぐいぐい引き込まれていってしまった!
前から2番目にいたのだけれども、演者さんもすごく近くで拝見できたこともあって、見入ってしまった。
メイクさん役の方すごいきれい!って思ってたら、六川さんっていう男性だった、、、!
(´-`).。oO(男性顏だなぁって思ってはいたけど、めっちゃきれいだったよ、、、!信じられない!言われたら確かにそーかもって思っちゃうけど、それでも、、ねぇ!!!)
 
こんな感じで、モデルになれたらいいなって思ったり。
 
 

ゲストさんの特訓コーナー

主人公をモデルとして成長させるために、特訓をするコーナーがあり、日替わりのゲストさんはここに登場して特訓してくれる(という立て付け)。
今日のゲストさんは、キャイ〜ンのお二人(右手さんが浅井企画所属で、そのつながりらしい)。
 
ウドちゃんと天野くん出てきて、会場のボルテージもマックスに。
そして、何故かオトナの遊園地(要は風俗)で働いている女性のおもてなしを学ぶという流れに。
でもウドちゃんの説明が長すぎて、結局部屋に入るところで時間切れにw
りっちゃんのアドリブも冴えまくりで、ウドちゃんもびっくり笑。
 
それにしても、オトナの遊園地w
 
 

ナマハゲを知らないりっちゃん

本編が終わり、アフターイベントへ。
ファミリー寸劇がテーマで、最近お子さんが生まれた天野くんをお祝いするとともに、どんな家庭がいいかを選んでもらう3チーム対抗戦に!
そして、ウドちゃんからのお題は、
  • 会話が全部5.7.5なファミリー
  • 会話が全部ラップなファミリー
  • そして5.7.5とラッパーとキメキメポーズとナマハゲがいるファミリー
の3チームに!
 
りっちゃんは、ごちゃまぜファミリーに出演したのだけれども。
ナマハゲがわからず、まさかのハゲ感を出したラッパーおじいちゃんで登場w
慌てた右手さんが、家出するていで、ナマハゲに変身して登場w
機転の速さなんなの!!すごい!!!
 
ピヨレボチームだけじゃなく、他の演者さんチームもめっちゃ面白くて、あんなにお腹お抱えて笑うことになるとは思わなかったわー。
なみだとまらなくて、ただただ怪しい人だったと思うw
 
 

飛び込んで、やるしかない

アフターイベントの前に書けばよかった!
本編に戻って、お話の最後。
ネタバレになりそうだから、あまりまだ触れないほうがよいのだと思うのだけれども。
やっぱり、何事も飛び込んでやるしかないんだよね。
本編は夢に向かってという話なのだけれども、夢に限らず仕事だったり、夢まで行かずともやりたいなー興味あるなーくらいのものでも、いきおいで飛び込んでしまうのはとっても大事。
 
飛び込むということは、何かしら自分で決断をするということだと思うし、決断を繰り返すことで、人は成長できるじゃないかと。
 
思ったりしている\\\\ ٩( 'ω' )و ////
 
あー!もっかいみにいきたい!!
最後の一週間、どこかで時間つくりたいな(´;ω;`)