読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

spending of my life for happiness

楽しくて、可愛くて、きになるものをたくさんみつけたい!と思ってる、WEBにもっと詳しくなりたい87年生まれ。

ない仕事、つくりたい。

 

ほん!ほん!ほん!

よみたい!
でも、小説は苦手。そわそわしちゃうから。
だから、連ドラも苦手。
刑事モノは別だけどね!だって、総じて一話完結だから、逆算するとだいたいこういう構成になってることが多い。
 
  • 10分くらいまでに時間が起きる
  • 25分くらいまで手がかりが見つからない
  • 30分を過ぎたくらいに手がかりが見つかる
  • 40分前後で一気に解決に向かう
  • 45分犯人が判明する
  • 50分過ぎ無事に終了
この枠の中に入ることが多いから、安心しながら観れる笑。
2時間ドラマ(山村美紗サスペンスシリーズとか)はこれを全部倍にする感じだよね。2時間ドラマ大好き。
 
そんな話はどうでもよいのだ。
本の話を書きたい。
 
 

本をよみたくなるきっかけ

気になった記事とかで紹介されてたりするとすぐによみたくなる。
最近読んだ中ではこれが読みたくて、ようやく今日本屋さんにいってきた。
 
で、これを購入。
f:id:sa4533:20160211232010j:image
 
読んだ記事はこれ。
 
本当に面白くて、ウェブの記事で久々にぐいぐい読んでしまった。
記事について、次の投稿で。
 
 

本をたくさん読むために

こんなの見つけた。
 
最初のやつ以外は確かにって!
ちゃんと試してみようと思う。何事も時間を自ら作ろうとすることが大事だなぁ。
 
最初のやつは前にやってて、それでも本がどんどん溜まるだけになっちゃったから、ちゃんと時間作るってことからはじめよう。
だから、最近は読んだら買うというルールをむしろ決めて読んでる。
そしたら、私にはそのほうがよいみたいで、他のものも読みたいからこの一冊をなんとしてでも読まなきゃ!って感じになってる。
 
ただ、それだと複数の本を同時進行で読むっていうところと相反するから、やっぱり本を読む時間を細切れでも作ることを意識せねば。
 
そんなわけで、これから読んでいきます٩꒰৹৺৹ઌ꒱♡
 

 

 

 

「ない仕事」の作り方

「ない仕事」の作り方