spending of my life for happiness

楽しくて、可愛くて、きになるものをたくさんみつけたい!と思ってる、WEBにもっと詳しくなりたい87年生まれ。

【入籍しました】祝日に婚姻届を出すときに認識しておくべきことpart2

 

無事に

もろもろの準備を整え、5/3いよいよ区役所へ。
10時頃に到着。
 
当日気をつけるべきものはこんなかんじ。
  1. 持ち物は確認を!
  2. 捨て印できる用紙ですか?
  3. 今年は国税調査の年である。
 
1.持ち物はかくにんを!
婚姻届にうつつを抜かしすぎて。
当日に必要なものへの意識が希薄すぎたのです。
勿論、届出人の印鑑とかはわすれてないよ!
問題はあれです、身分証。
 
もっとちゃんと読んでおけば良かったの一言に尽きるのですが。
顔写真があるものか、ない場合は印鑑証明とか結構ガチなやつじやないとだめだったのです。
 
えー、船橋で戸籍謄本取るときの身分確認、保険証とキャッシュカードでよかったじゃーん!
ううう、バスポートもっていけばよかたよ!
こういう時に運転免許ないのは、本当に不便なのでごさるよ。
 
顔写真付きの身分証がない人は、どうやれば確認をとってもらえるのか、事前に確認取ることは必須かと!
 
もちろん、なくても一旦提出はできます。
あとから、役所から連絡が行くくらい。
なので。ないからといって、登録とか全くできなくなるわけわけではないのですん。
でも、結局この身分証が無い件での連絡は特に来なかったな。。。
(婚姻届の不備で連絡きて、修正しにいったけど!)
 
2.捨て印できる用紙ですか?
ゼクシィの付録のピンクのやつ。
破れないようにっていうゲン担ぎ的な意味合いもあるっぽくて、文字書くところは大丈夫なんだけど、それ以外は加工がしてあって、結構にじむ。
油性ボールペンでもちょっと書きにくいやーつ。
 
そんなもんだから、証人の捨て印は敢えてもらわなかったの。
なんか、にじんだりしたらやだし、そのために証人のお二人には申し訳ないけど、通常の婚姻届のほうにも記載を頂いて備えといた。
 
このゼクシィのやつって、本人たちのほうも捨て印の場所なくて、焦るわけです。
絶対に乾くの大変だよなーと思いつつ、窓口の人には「まぁ消えちゃっても、押したってことがわかれば大丈夫なんで」と言われて、ちょっと安心。
 
うーんでも、本来的にはそれじゃだめだよねw
とはいえ、それでもちゃんと出せたので、ゼクシィの婚姻届も使えるよってはなし!!
 
 
3.今年は国税調査の年
国税調査の年だけ、夫婦の職種かなんか書かなきゃなんだよね。
分類表もらったけど、これがかなり分かりにくい。
ITでマーケティングや企画してる人は、事務系でよいのか、、、。
商社で営業してる人はどれなのか、、、。
当然ながら、窓口のおじちゃんもいまいちわかんない系で、とりあえず記載。
 
今年度結婚する人は事前に確認しといたほうが確実かも!
世の中いろんな職業があるなーっていうのも実感できたな。
 
 

 

そんなことはありつつも

無事に墨田区役所に提出できてのでした。
最後に紙を渡されて、あせる。
 
内容は戸籍謄本のはなし。
 
反映には休み明けから、一週間程度とのこと。
つまり、休み明け7日に役所にいってももらえない!
だってそもそも登録が7日からだもんね。
婚姻届受理証明書も7日に貰えるかわからないらしい!
やばいよ!銀行とかパスポートとか変更するために、午前休とっちゃったよ!いみねえ!
 
7日の朝は、朝から電話とかしてばたばたなのでした。
 
つづく